園の概要  << 概要はこちら
 
     
 
     
 

  かわいいわが子にこそ、心豊かにたくましく育って欲しいものですね。
逃避や引きこもりが社会問題となっている今、大切なのは幼児期の教育のあり方。
社会において、人と人がお互いに理解し、協力し合い、日常生活をきちんと行うという
社会的能力を 身に付けるためには、幼児期からの意識的な働きかけが必要です。
私たち山辺幼稚園では、こうした社会的能力を育むために身の回りのあらゆること
に関心を持ち、 熱中し、友達と協力できるよう、3年間の園生活を通じて、子ども達に
働きかけていきます。 巣立ちの後、学校生活を明るく健康に過ごし、社会的能力の
培ったたくましい大人になって欲しい。

それが、私たち山辺幼稚園の願いなのです。

園 長  鈴 木  典 子  

 

 

 

   
 

 

毎日の園生活を通じて、心豊かな、たくましい子育てをめざしています。

 

 
   
     
     
   
 

     園児一人ひとりにできるだけ、きめ細やかな保育ができるよう、0歳児から5歳児まで、
     すべての学級を少人数のクラス編成にて行っています。

     
 

     外国人講師と一緒に、週1回、歌やゲームを通して楽しく遊びながら外国語を学びます。
     小さい頃から、外国語に慣れ親しむことも、これからの社会に必要な経験のひとつです。

   
       通常保育の中で、週1回、体育講師を招いて行います。ボールや鉄棒、マットなどを使った
     運動やゲームを通して、運動の基本や安全な身体の動かし方を楽しく身に付けます。
   
 

     太鼓やピアニカ、カスタネットなど身近な楽器に普段から親しみ、年長の運動会では鼓笛
     隊演奏を発表します。また、童謡をはじめ季節情緒豊かな歌など年間を通じ指導します。

 
 
     ご両親を招待する夕食会は、年少時からサラダ作りや炊飯を体験します。経験により調理
     の楽しさや苦労を理解し、家事への感謝の気持ちやお手伝いへの積極性が養われます。

   
 

     かわいい子ども達を凛々しく演出する制服があります。

 

  ●男の子

  ●女の子

 

 

      夏:セーラー上衣、半ズボン
      冬:ブレザー・半ズボン・ブラウス・リボン
      遊び着

      夏:セーラーワンピース
      冬:ブレザー・スカート・ブラウス・リボン
      遊び着 

     
 
冬服              夏服  

 

(C)2018 Yamabe Kindergarten All Rights Reserved.